• 最近多い介護者の求人

    • 新聞の折り込みチラシに入っている、求人広告をよく見かけますが、中でも一際目立っているのが介護施設の求人広告です。



      私も以前、調理部門で働いていた経験が有りますが、結構大変でした。


      刻みとろみミキサーとか聞き慣れない言葉が沢山、目や耳に入ります。



      一度調理した物をバラバラに刻んだり、ミキサーにかけたりと。

      考えただけで悲しくなってしまいます。



      私がその施設を退職したのも結果的には、この事が原因でした。
      介護施設に勤めているのだから、そう言った調理方法を用いるのは、方が無いと言う事は解かってはいるのですが、たえられませんでした。



      介護の仕事に従事している訳ではなかった私でさへこれですから、ヘルパーさんや介護福祉士の方などは、もっと大変な思いをされていると言う事が容易に想像できます。

      最近の新聞広告の求人欄や折り込みチラシにヘルパーさんの募集が多いのは、やはり長続きせず、入れ替わりが多いのだと言う事が想像できます。



      長い人生の中で何時かは通らなければならない道ですから、解かってはいるのですが、私同様ついつい辛抱できなくなり、続かなくなる方が多い様です。



      介護施設に入所されている方の中でも、比較的元気な方や、意識のはっきりされている方のお世話は、比較的容易に出来るのでしょうが、物忘れが進んだ方や、寝たきりの方のお世話に関しては、大変な労力と苦労を伴いますから。



      求人広告の量が他の求人に比べて圧倒的に多いのも十分に頷ける様な気がします。



  • 関連リンク

    • 老人保健施設における介護求人について

      高齢者介護を行う施設にはたくさんの種類があります。その中でも介護分野で中心的な役割を果たしているのが老人保健施設です。...

    • 介護職の求人における条件

      介護職を求める求人内容、その条件としてよく設定されているのが介護関係の資格です。資格者でなくても就労可能というものは実際にはほとんど存在しておらず、最低限介護職員初任者研修程度の有資格者を求めてきていることが多いのが実情となっています。...